番組


次回放送
7/6
深夜1時~
放送日時 | 毎週水曜日 深夜1時~

ザ・タクシー飯店

次回(2022/07/06)予告

#6 渋川清彦、木雄也、宇野祥平 町中華の名店登場

タクシードライバーの八巻孝太郎(渋川清彦)は、休憩所で乗客から電話がくるのを待っていた。企業が休みの日曜日はタクシーを必要とする人も少ない。タクシー会社の若社長・増保健壱(髙木雄也)と、孝太郎の元同僚の東屋敷要(宇野祥平)と一緒に待機していると、孝太郎のスマホが鳴る。しかし現在地を言ったきり電話はすぐに切れてしまった。指定された場所に到着したが誰もいない。いたずらかと車を発進させようとすると、後部座席から突然声が聞こえた。驚いて振り返ると勝手に子供が乗車している。
その子供は内田理久(かずき)といい、自分がタクシーを呼んだので横浜まで向かってほしいとお金を出して見せた。孝太郎が断ると大きな声で泣き出し、その様子を偶然観ていた野鳥の会のメンバーに不審がられ、警察官(今井隆文)を呼ばれてしまう。すったもんだした挙句、事情を察した孝太郎は、町中華で理久とお昼を食べることに。玉子入り野菜炒めと理久用にチキンライスとオレンジジュースを注文する。美味しい食事で心が満たされた理久は横浜に向かいたかった本当の理由を孝太郎に語り出す。


出演者
八巻孝太郎…渋川清彦
増保健壱 …木雄也(Hey! Say! JUMP)
東屋敷要 …宇野祥平

整備士の山さん…神戸浩
ナレーション …伊武雅刀

原作脚本
原案・シリーズ構成:横幕智裕、片桐健滋

番組情報

ザ・タクシー飯店

タクシーは、日々、客を乗せる。その刹那、それぞれの事情を抱えた客と、タクシーの中で生きるドライバーの人生が交差する。たった数分から数十分の会話で、淡い恋心が生まれる時もある。一期一会を楽しみ、時に哀しみ、時に笑い、車内で濃密な人間ドラマが繰り広げられる――。そんな物語の主人公で個人のタクシードライバー八巻孝太郎(渋川清彦)は、町中華を愛している。東京の町中華の名店はほとんど頭に入っていて、客を送り届けた後、男はフラリと町中華の名店に立ち寄る。そして至高の逸品を食す。そこに生まれる「人生の喜び」。それがタクシーで出会った客の人生とリンクしていく。食べ終え、店を出た男は、ゆっくりとタバコに火をつけ、呟く。「さて、もうひとっ走り、行きますか」。そうして男は再び夜の街を走り出すのだった―。

放送日時
毎週水曜日 深夜1時~
出演者
八巻孝太郎/渋川清彦
増保健壱/髙木雄也(Hey! Say! JUMP)
東屋敷要/宇野祥平

整備士の山さん…神戸浩
ナレーション …伊武雅刀
監督
片桐健滋、清水勇気
脚本
横幕智裕、小嶋健作
音楽
田井モトヨシ
主題歌
酔蕩天使「タクシードライバーブルース」(HILLS RECORDS )
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

公式ホームページ・公式SNS