番組審議会

第225回 放送番組審議会議事録

開催日時 2008年2月25日(月) 14:30~15:45
場所 岡山市北区柳町2-1-1 テレビせとうち株式会社 5F 大会議室
出席委員 井上元
本保恭子
勝矢雅一
藤原知明
池田清一郎
蓮田善郎
松尾稔
欠席委員 千葉喬三
小原悦子
局側出席者 砂田会長
大田社長
尾島専務
平崎常務 
浜崎局長
鈴木局長
田中部長
武田部長 
山岡部長
岡部部長

議事の概要

最近の放送業界に望むこと
テレビせとうちに制作してほしい番組について

上記について審議、また事務局より視聴率および視聴者対応の報告を行った。

主な意見

● 番組づくりにおいて、放送倫理、あるいは社内の規定に照らしてテェックしていく必要を大いに感じる。視聴率をとろうとする番組は特に危険性を含んでいるように思える。

● 今のテレビ業界の番組は、深く物事を見るより表面的におもしろいセンセーショナル的なところにいきがちだ。報道がバラエティー化してしまっている。

● 重要な責任と役割を担った報道にかかわる人たちが、責任の重さとか社会的な役割などをしっかり自覚しているのか疑問だ。

● 番組については、テレビ東京系列ということで、経済・経営に強い番組を目指してほしい。

● ローカル番組においては、頑張っている企業の姿だとか、頑張っている企業人の努力などを報道することにより、視聴者に説得力がある番組ができる。
以上