プライド特集

2月16日放送「地方のスーパが仕掛けるデータ革命」

マルイ(津山市) スーパーのマルイはレジや会員カードを通じて得られる顧客の膨大な”ビッグデータ”を有効活用するシステムを導入。年代別に好まれる食材や来店時間帯を組み合わせ、迅速な品ぞろえに生かすなど「データ革命」を進めている。

2019年2月20日

2月9日放送「”社会の基準”作るプライド」

鎌長製衡(高松市) 産業用はかりのトップメーカー・鎌長製衡は大正時代に分銅づくりを始め、戦後産業用はかりに進出。トラックの重量計などさまざまなはかりを製造している。「世の中の基準づくり」を担う老舗企業のプライドに迫った。

2019年2月20日

2月2日放送「”アツい”待遇で人材不足解消へ

岡田商運(岡山市) トラック業界はドライバー不足が深刻だが、岡田商運は従業員の家族も喜ぶ福利厚生の充実や積極的な新車導入など、手厚い待遇で離職率を低減。新規雇用にもつなげて人材難を大幅に改善し、業績を伸ばしている。

2019年2月12日

1月26日放送「西日本豪雨から半年被災企業・農家のいま」

甚大な被害をもたらした西日本豪雨から半年が経過。倉敷市真備町地区の工務店経営者は自らも被災者だが、顧客の住宅リフォーム作業に奔走している。岡山市北区で水没した農場の経営者は、何とか主力のネギの出荷再開にこぎつけた。

2019年1月31日

1月19日放送「”あたりまえ”にこだわるコーヒー専門店

キノシタショウテン(瀬戸内市) 岡山県内でコーヒー専門店5店舗を経営するキノシタショウテンの木下尚之さん。年に何度も海外のコーヒー農家を訪れ、経営者の人柄まで確認して購入を決めるなど、コーヒー店の原点を大切にする手法で人気を集めています。

2019年1月24日

12月16日放送「攻めの経営と一貫生産で新たな価値創造」

イノテック(岡山市東区) 産業機械部品メーカーのイノテックの岡﨑浩社長は40年前、27歳で経営破綻寸前の鋳造所を引き継ぎ、設計から金型製造、鋳造、加工まで一貫生産する体制を整えた。2018年11月には岡山市東区に新工場が完成。積極的な設備投…

2018年12月25日

12月8日放送「看板から空間演出へ 何でもやるDNA」

デンショク(岡山市) 案内表示の設計・施工などを手掛けるデンショクは、屋上看板やネオンサインからスタートし、案内表示、緑化分野などに事業を拡大してきました。本業から少しはみ出した領域を目指し続けることで安定成長を図っています。

2018年12月13日
4ページ中1ページ目
ページトップヘ