放送内容

放送日時:5月4日(木)夕方5時40分~5時55分

「末子おばあちゃんのライスバーガー」

「末子おばあちゃんのライスバーガー」

香川県仲多度郡多度津町で香川オリジナルのお米“おいでまい”を作っている湯上末子さん73歳に「ライスバーガー」を教わりました。工夫を凝らしたメニューで、地元ブランド米の魅力を全国に伝えたいという思いから生まれたライスバーガーは、彩りが豊かで見た目も楽しい一品です。

放送日時
5月4日(木)夕方5時40分~5時55分
放送日時:4月20日(木)夕方5時40分~5時55分

「和子おばあちゃんのしいたけご飯」

「和子おばあちゃんのしいたけご飯」

愛知県新城市の作手地区にある「つくで手作り村」で名物の五平餅づくりを手伝っている萩野和子さん74歳にこの地域の郷土料理「しいたけご飯」を教わりました。山里のこの地域は新鮮な魚や肉が手に入り難い地域だったことから缶詰を使う食文化が発達しているということで、この「しいたけご飯」にもある缶詰が入ります。

放送日時
4月20日(木)夕方5時40分~5時55分
放送日時:4月6日(木)夕方5時40分~5時55分

「和子おばあちゃんのふきみそ」

「和子おばあちゃんのふきみそ」

愛知県新城市の山里、作手地区にある「つくで手作り村」で名物の五平餅づくりを手伝っている萩野和子さん74歳にこの季節になると必ずつくるという「ふきみそ」を教わりました。
「ふきみそ」はふきのとうが出始めると自家製のみそを使って必ず作るという春を感じる一品です。

放送日時
4月6日(木)夕方5時40分~5時55分
放送日時:2月23日(木)夕方5時30分~5時45分

「ヒフミおばあちゃんのたこ料理」

「ヒフミおばあちゃんのたこ料理」

丸亀市の本島に暮らす濵田ヒフミさん73歳の台所にお邪魔します。ご主人が定年退職後漁師になり、新鮮な魚を美味しく料理しているというヒフミおばあちゃんにその中でもご自慢の「タコ」を使った2品を教わります。料理によってタコのゆで方を変えると言う調理のポイントを伝授しもらいます。

放送日時
2月23日(木)夕方5時30分~5時45分
放送日時:2月9日(木)夕方5時30分~5時45分

「保榮おばあちゃんの鯛めし」

「保榮おばあちゃんの鯛めし」

香川県坂出市の都﨑保榮さん81歳に瀬戸内海で獲れた「鯛」を丸ごと使った「鯛めし」を教わります。
保榮おばあちゃんは地元の名物であるこの「鯛めし」を毎日作って近くの産直市場で販売していてほとんど売り切れるという人気の味となっています。
今回は、その秘伝の味を伝授してくださいます。

放送日時
2月9日(木)夕方5時30分~5時45分
放送日時:1月12日(木)夕方5時30分~5時45分

「登代子おばあちゃんの仙寿菜のちらし寿司」

「登代子おばあちゃんの仙寿菜のちらし寿司」

岐阜県の料理名人佐藤登代子さん75歳が生産者としても美濃市の新しい特産品として広めようと取り組んでいる「仙寿菜」(せんじゅさい)を使った「ちらし寿司」を伝授してくださいます。仙寿菜はゆでると赤色の色素が出る葉野菜で、すし飯もピンクに染まって見た目も鮮やかな一品です。

放送日時
1月12日(木)夕方5時30分~5時45分
放送日時:1月1日(日)午前9時~10時

おばあちゃんの台所 再会スペシャル 「おばあちゃん、ただいま ~教えて!おばあちゃんのお雑煮~」(再放送)

おばあちゃんの台所 再会スペシャル 「おばあちゃん、ただいま ~教えて!おばあちゃんのお雑煮~」(再放送)

2011年に始まった「おばあちゃんの台所」
これまでに岡山・香川を中心に70歳以上のおばあちゃんの台所を訪ね、おばあちゃんの自慢の料理やその土地に伝わる郷土料理などを教わってきました。
これまでに出会ったおばあちゃんは100人以上。笑いあり、涙ありで、やさしいおばあちゃんたちに料理だけでなく、やさしさや厳しさも教わってきた浅井批文アナウンサー。その中でも、もう一度会いたい名物おばあちゃんを訪ねておばあちゃんが受け継いできたそれぞれの家の「お雑煮」を教わり、その味をブラジル人のアシスタント・ナターシャとその友達のエイジに伝えていきます。二人は日本のお正月の味をどう感じるのか?見るだけで、ふるさとのおばあちゃんの家に帰ったような気分になる。そんな番組です。
昨年12月28日に放送したものの再放送で2015年度TXN番組大賞 優秀番組賞を受賞した番組です。

放送日時
1月1日(日)午前9時~10時
3ページ中1ページ目
ページトップヘ