放送内容

放送日時:12月16日(土)午前11時45分~12時00分

「幸子おばあちゃんのしょうゆ糀の八幡巻き」

「幸子おばあちゃんのしょうゆ糀の八幡巻き」

「地域で人が集まって楽しめる温かい場所を作りたかった」と語るのは玉野市の楳渓幸子さん(75)。ボランティアセンターで毎週仲間と一緒にカフェを開いています。手作りにこだわりみんなで工夫し、試食を重ね提供するランチは、ファンも多く、カフェOPENの日はひっきりなしにお客さんがくるそうです。今回教わるのはおせち料理の一品としてもなじみのある「八幡巻き」です。しかも、幸子さん手作りのしょうゆ糀で味付けをするので、優しくなんともまとまりのある味わいに仕上がりますよ~そして、ご主人の有おじいちゃんも登場。本当の夫婦漫才が繰り広げられます。年の瀬、おせち料理のレシピをチェックしながらしっかり笑い納めしてください。お楽しみに~

放送日時
12月16日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:12月2日(土)午前11時45分~12時00分

「和子おばあちゃんの松風焼き」

「和子おばあちゃんの松風焼き」

管理栄養士歴50年となる食の達人!香川県観音寺市の秋山和子さん(72)は、各地で栄養指導したり、料理教室をしたり、講演をしたりとまさに引っ張りダコ。「食」に携わるようになったきっかけは、幼い頃からの経験でした。忙しいお母さんに代わって小さい頃から家族の食事を作るのは和子さんの役割で、その甲斐あって、今では、毎年和子おばあちゃんの手作りおせちを家族みんなで囲む・・・という自他共に認めるお料理好きに。「食は人を良くする、人生そのものだからね~」と語る和子おばあちゃんから教わるのはお正月にぴったりな「松風焼き」!滑らかにきれいに作るコツがたくさんありました。お楽しみに~

放送日時
12月2日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:11月18日(土)午前11時45分~12時00分

「鈴枝おばあちゃんの豚バラ蒸し野菜鍋」

「鈴枝おばあちゃんの豚バラ蒸し野菜鍋」

備前市吉永町にお住いの神﨑鈴枝さん(71)は、中学生からバレーボール一筋、半世紀!今でもお孫さんと同じ体育館でバレーボールの練習をし、全国各地大会があれば出場。とにかく元気でパワフルです!それもそのはず、結婚してからご主人の仕事を手伝い、子育て、さらに畑もこなし、バレーの練習へ行く日々を続けてきました。そんな鈴枝さんは、とにかくいつも大忙しです。だからこそ、段取りよく、簡単に、栄養がたっぷり取れる食事を常に家族に振る舞ってきました。今回教わるのは神﨑家で年中食べられていて、家族にも大人気の簡単鍋「豚バラ蒸し野菜鍋」を教わります。蒸すことで具材の旨みが増して、栄養満点!これからの時期オススメレシピですよ!お楽しみに~

放送日時
11月18日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:11月4日(土)午前11時45分~12時00分

「計子おばあちゃんのおにぎりサンド」

「計子おばあちゃんのおにぎりサンド」

お料理が大好きな小林計子さん(80歳)の憧れは「おばあちゃん」。小さい頃から計子さんのおばあちゃんの作る料理が大好きで、小学4年生のころから一緒に台所に立って、家族7人分のご飯を作っていたといいます。なので計子さんは「おばあちゃん仕込み」の“料理好き”にして“料理上手”。おいしいものを生み出すおばあちゃんの「魔法の手」がうらやましかったからこそ、近づきたいと今もなお頑張っています。そんな計子おばあちゃんに教わるのは、「おにぎりサンド」。大好きだったおばあちゃんのごまおにぎりをアレンジしたもので、ご飯でサンドイッチでおなじみの具材を挟んじゃうというなんともユニークでボリューム栄養ともに満点のレシピです。3年前まで現役ラガーマンだったご主人との仲良しトークにも注目です!お楽しみに~

放送日時
11月4日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:10月21日(土)午前11時45分~12時00分

「常子おばあちゃんのアジの南蛮漬け」

「常子おばあちゃんのアジの南蛮漬け」

リズミカルにタップダンスを踊る岡山市の山本常子さん(85歳)。タップダンス歴10年の常子さんは「これが私の元気の秘訣!これがないと生活のリズムも崩れちゃうのよ~」と日々楽しそうに取り組んでいます。そんな常子さんは3年前まで岡山市内でスナックを約50年一人で切り盛りしてきた“ママ”でもあります。手際よく、味良く仕上げる常子さん、料理のコツもタップダンスにちなんで「リズミカルに♪」だそうです。今回教わるのは、お店でもご家族にも大好評の「アジの南蛮漬け」。息子さんが里帰りしたときは必ず作って持ち帰るという逸品です。簡単絶品の常子おばあちゃんのアジの南蛮漬け、お楽しみに~

放送日時
10月21日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:10月7日(土)午前11時45分~12時00分

「むつみおばあちゃんのかさ増しエビフライ」

「むつみおばあちゃんのかさ増しエビフライ」

家族には、ほぼ手作り料理を振る舞ってきたという、玉野市の面手睦さん(71)は、味はもちろんのこと、家計を守りつつ節約のために知恵と工夫を凝らしたというまさに「主婦の鑑」です。さらに、ご主人の常博さんは毎食愛妻の手料理を食べ終えたら必ず「美味しかったぁ」と言葉で伝えてくれる「夫の鑑」。むつみさんの料理の腕が上がったのも、ご主人のおかげかも!?そんなむつみさんに教わるのは、はんぺんを使った「かさ増しエビフライ」。孫にも大好評の味です。
互いに敬い、仲良しのご夫婦「夫婦の鑑」にも注目ですよ!お楽しみに~

放送日時
10月7日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:9月23日(土)午前11時45分~12時00分

「陽子おばあちゃんの焼き肉のたれ」

「陽子おばあちゃんの焼き肉のたれ」

「みんなで集まって網で焼き肉したり、鉄板でホルモン焼きうどんしたり・・・賑やかにやるんよ~」と話す岡山県赤磐市の額田陽子さん(71)。みんなが囲む鉄板台も、集まる小屋も全てご主人の優さんの手作りというこだわりよう。それもそのはず、ご主人の両親が昔、焼き肉店を営んでいて、焼き肉は家族の大好物だとか。中でも、焼き肉のたれは絶品で、そのレシピを教わりたかった陽子さんですが、残念ながら直接教わることは出来なかったそうです。美味しかったという記憶だけを頼りに試行錯誤で、作り上げた「焼き肉のたれ」は、ご主人も太鼓判を押すほどのおいしさ。焼き肉のたれとしても、焼きうどんのたれとしても万能な陽子おばあちゃんの焼き肉のたれの作り方を教わります。お楽しみに~

放送日時
9月23日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:9月9日(土)午前11時45分~12時00分

「美砂子おばあちゃんのピーマンの肉詰め」

「美砂子おばあちゃんのピーマンの肉詰め」

広い畑にはトマト、ナス、キュウリ、カボチャ、ピーマン、枝豆、スイカ、ブドウ・・・色とりどりの野菜や果物がたくさん育っています。岡山県津山市の田口美砂子さん(70)は畑の達人!野菜は種から育てるという徹底ぶりで、毎日畑に出て、野菜や果物たちと向き合っています。子育てが落ち着いた55歳から本格的に畑を始めた美砂子おばあちゃん、畑歴は今年で15年になるそう。そんな美砂子おばあちゃんが心を込めて育てた野菜はとにかくイキイキしていて美味しいんです。今回はもちろん美砂子おばあちゃんの野菜を使った料理!今が旬のピーマンで肉詰めを教わります。野菜作りのプロだからこその大胆な野菜使いに注目。ピーマンのおいしさが丸ごと感じられる簡単レシピですよ。お楽しみに~

放送日時
9月9日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:8月26日(土)午前11時45分~12時00分

「いとゑおばあちゃんの天ぷら」

「いとゑおばあちゃんの天ぷら」

岡山県和気町で「大森うどん」を営む大森いとゑさん(88歳)は約60年、看板娘として活躍しています。いとゑおばあちゃんの担当は人気メニューの“天ぷら”。この道30年の天ぷら職人!今も営業日は毎日厨房に立ち続けています。箸は使わず、手で1つ1つ丁寧に揚げていく・・・「食材ごとコツと工夫があるんよ、私なりにね。」と語るいとゑおばあちゃんに、その長年培ってきた天ぷらの美味しい作り方をこっそり教わります。“天ぷら、されど天ぷら!”ただ揚げるだけでないこだわりがたっぷりのいとゑおばあちゃんの天ぷらですよ。お楽しみに!

放送日時
8月26日(土)午前11時45分~12時00分
放送日時:8月12日(土)午前11時45分~12時00分

「敏子おばあちゃんの鯛の味噌漬け」

「敏子おばあちゃんの鯛の味噌漬け」

瀬戸大橋が架かる島「岩黒島」でフグの養殖業を家族で営む岩中敏子さん(75)。毎日、朝4時から沖に出て作業を行う敏子おばあちゃんは20歳で漁師だった高夫さんと結婚し、嫁いだその日から船に乗り漁を手伝ってきました。3世代大家族で今もまだ現役の主婦。養殖作業が忙しい時には、みんなの弁当も作るほどの働き者です。「子は宝。7人の孫は七福神。」と語る敏子さんは仲良し家族に囲まれ今が一番幸せだと語ります。そんな敏子おばあちゃんに教わるのは、子と孫が釣ってきた鯛を大切に長い間楽しめるようにと度々作る「鯛の味噌漬け」です。家族にも好評で特にご主人の高夫さんが「ばばちゃんの味噌漬けはいけるんよ~」と自慢の味。簡単おいしい「鯛の味噌漬け」レシピお楽しみに!

放送日時
8月12日(土)午前11時45分~12時00分
20ページ中2ページ目
ページトップヘ