番組


次回放送
4/23
放送日時 | 毎週火曜日 22:00~22:54

ガイアの夜明け

次回(2019/04/23)予告

シリーズ さらば平成!君は"夜明け"を見たか⑤ "16年後"の新入社員

平成最後の、ガイアの夜明け。私たちが見つめたのは、商社だ。 「ラーメンからミサイルまで」と言われるほど、多岐にわたる商社の仕事。それゆえ、平成に起こった幾多の"事件"と無縁ではいられなかった。バブル崩壊に始まり、アジア通貨危機、リーマンショック、そして東日本大震災まで...。商社にとって、「平成」とはなんだったのか?「『山高ければ谷深し』。登るときは大変でも、滑り落ちるときはあっという間ですわ」。 伊藤忠商事の岡藤正広会長CEOは、激動の平成をそう振り返る。 さかのぼること16年前の2003年、ガイアは伊藤忠の新入社員3人に密着した「商社マン 一年生物語」を放送した。当時伊藤忠は、バブル崩壊の後処理に苦しみ、3950億円という未曾有の特別損失を出したばかりだった。苦境の伊藤忠は、資源ビジネスから川下に目を向け、非資源ビジネスにシフトすることで、今や業界トップを争うまでに躍進した。最新の就職人気企業ランキングでは、全企業の中で一位。2018年度の連結純利益は過去最高の5000億円を見込む。今回の番組では、16年前の映像を駆使しながら、躍進する伊藤忠の最前線で戦う当時の新入社員3人を通して、商社にとっての平成を見つめた。

番組情報

ガイアの夜明け

「ガイアの夜明け」は経済ドキュメンタリー番組です。
経済の現場で奮闘している人たちを通して、様々な経済ニュースの裏側に迫っていきます。

放送日時
毎週火曜日 22:00~22:54
出演者
【案内人】江口洋介
【ナレーター】杉本哲太
音楽
【音楽】新井誠志

【テーマ曲】
◆オープニング曲
「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至)

◆エンディング曲
「夜空の花」(作曲/新井誠志)
「ガイア」とは
ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

公式ホームページ・公式SNS