レシピ紹介

「和子おばあちゃんのしいたけご飯」愛知県

2017年4月20日放送(2017年4月22日・23日再放送)
愛知県新城市の作手地区にある「つくで手作り村」で名物の五平餅づくりを手伝っている萩野和子さん74歳にこの地域の郷土料理「しいたけご飯」を教わりました。山里のこの地域は新鮮な魚や肉が手に入り難い地域だったことから缶詰を使う食文化が発達しているということで、この「しいたけご飯」にもある缶詰が入ります。
  • 萩野和子さん1
  • 萩野和子さん2

「しいたけご飯」

8人分

材料

ご飯
5合
しいたけの戻し汁 200cc
80cc
適量
具材
干ししいたけ 50g
ニンジン 1本
ゴボウ 1本
油揚げ 小4枚
ちくわ 4本
こんにゃく 1枚
ツナフレーク 140g
調味料(具材の味付け)
しょうゆ  110cc
みりん 100cc
砂糖 40g
300cc
しいたけ戻し汁 100cc

作り方

  1. 干ししいたけを一晩水につけて戻しておく
  2. お米をといで炊飯器にセットし、①のしいたけの戻し汁200ccと酒80ccを入れて、適量の水を目盛りまで加えて炊く       
                
  3. ゴボウはささがきにして水にさらした後、下茹でしておく
  4. ①の干ししいたけ、ニンジン・油揚げ・ちくわを細かく切っておく
  5. 鍋に水と①のしいたけの戻し汁を入れて火にかけ、ゴボウ、ニンジン、干ししいたけを入れて少し煮る
  6. こんにゃく、ちくわ、油揚げを加えて砂糖、みりん、しょうゆ、最後にツナフレークを加えて水気がなくなるまで煮る
  7. ご飯が炊き上がる5分前に炊飯器に⑥を加えてふたをして炊き上がれば出来上がり
ページトップヘ