レシピ紹介

「芳美おばあちゃんのさつまいものホワイトスープ」中国地方

2019年11月2日放送(2019年11月3日・11月8日・11月9日再放送)
香川県丸亀市でご主人と一緒にアスパラ農家を営む水澤芳美さん74歳は、何でも手作り。しかも素材から育てて作るという本格派です。学ぶことが大好きで、長年勤めてきた保育士を退職後、農業大学で1年勉強をし、家の敷地にある山に、自分が作りたい料理やお菓子に必要な食材を植え、育てています。今回はそんな芳美さんに、畑で取れたサツマイモを使った「さつまいものホワイトスープ」を紹介してもらいます。
  • 水澤芳美さん74歳1
  • 水澤芳美さん74歳2
  • 水澤芳美さん74歳3

さつまいものホワイトスープ

10人分

材料

材料
サツマイモ 750g
タマネギ 250g
牛乳 1000cc
生クリーム 100cc
バター 30g
1000cc
固形コンソメ  1.5個
7g
コショウ 少々
トッピング
アスパラ 20本
パセリ 適量
ベーコン 50g
クルトン 適量

作り方

  1. サツマイモの皮をむき4つ割りにし水に5分ほどさらす
    (栄養素が逃げないためできるだけ大きめにカット!!)
  2. 鍋にきれいに洗ったサツマイモを入れ、ひたひたの水を注ぎ強火で煮る。
    沸騰してきたら中火にし20分ほど煮る。
  3. タマネギはみじん切りにしバターで10分ほどやわらかくなるまで焦がさないように炒める
    (タマネギはみじん切りにして冷凍しておくと繊維が壊れ、早く炒められる)
  4. ③の炒めたタマネギを②の鍋に入れ20分ほど煮る
  5. 火を止めて、ハンドミキサーで細かくし、ザルに入れへらでこすりつけながら裏ごしする
  6. ⑤を鍋に戻し弱火で温めながら、塩コショウ、コンソメを加える
  7. 牛乳を入れ中火で10分ほど煮て、仕上げに生クリームを入れる
  8. ベーコンをオーブンでカリカリに焼く
  9. 別の鍋に湯を沸騰させ、その中に塩を入れ、アスパラを20秒ほどさっと塩茹でする
  10. ⑦のスープを器に注ぎ、⑧のカリカリベーコンと⑨のアスパラ、クルトン、パセリを中央に飾ったら完成
ページトップヘ