レシピ紹介

「妙子おばあちゃんのエンダイブおやき」中国地方

2020年1月11日放送(2020年1月12日・17日・18日再放送)
岡山県赤磐市の楢原妙子さん73歳はご主人と仲良く農業を営んでいます。50年前に嫁いでから、お舅さんに教わった農業を守り、お姑さんに教わったお料理を毎日作る働き者の妙子さん。台所に立つと何を作ろうかワクワクすると笑顔で語る料理好きな妙子さんは、バレーボールに綱引きにとスポーツウーマンだったという一面もあります。そんな妙子さんがご主人と作っている野菜の1つが「エンダイブ」。東京や大阪にも卸すほどたくさん作っています。
今回は妙子さんが考案した「エンダイブおやき」を教わります。
  • 楢原妙子さん73歳1
  • 楢原妙子さん73歳2

「エンダイブおやき」

4人分

材料

材料
エンダイブ  200g
豚ひき肉 100g
白玉粉 100g
米粉 100g
みそ 大さじ1
砂糖 大さじ1
ごま油 適量
1カップ

作り方

  1. ボウルに米粉と白玉粉を入れて少しずつ水を入れながら、耳たぶ程度の硬さになるまで混ぜる
  2. 8等分にして蒸し器に入れ15分間蒸す
  3. エンダイブを1センチ程度に刻む
  4. 熱したフライパンにごま油を入れ、エンダイブを茎のほうから入れしんなりしてきたら豚ひき肉を加え炒める
  5. 水分が無くなってきたらみそと砂糖を入れ再び炒める 器に移して荒熱をとる
  6. 手にごま油を付けて②の蒸しあがった生地を平たく伸ばし、⑤を中央に適量乗せ包む
  7. ⑥の両面にごま油を薄く塗り、ホットプレートで両面がきつね色になるまで焼いて出来上がり
ページトップヘ