レシピ紹介

幸恵おばあちゃんの黒豆入りバラずし

2011年11月30日放送(3月7日再放送)
津山市の竺原幸恵さん(81歳)から教えていただいた
「黒豆入りバラずし」を紹介しました。

アイディア料理が得意という81歳の幸恵おばあちゃんが登場。地元特産の黒豆「作州黒」を使った色鮮やかなバラずしの作り方を教えてくださいました。
  • 幸恵おばあちゃん1

黒豆入りバラずし

人分

材料

材料
6合
黒豆 150g
すし酢
砂糖 180g
大さじ1
みりん 100cc
料理酒 100cc
米酢 200cc
具材
ゴボウ 100g
高野豆腐 1枚
ちくわ 2本
干ししいたけ 15g(中6枚)
ニンジン 100g
調味料
干ししいたけの戻し汁 400cc
小さじ2
和風だし(薄口醤油でも) 大さじ3
みりん 100cc
インゲン 50g
4個
砂糖 大さじ1
紅しょうが 少々

作り方

  1. 黒豆は、ゆっくり胴が割れるくらいまで炒っておく
  2. 洗った米を分量の水に入れて2時間おき、黒豆を入れてご飯を炊く
  3. ゴボウは長めのささがきにし、その他の具材を小さめの拍子切りに切りそろえる
  4. 調味料を合わせ③の具を煮る。煮上がったらざるにあげておく
  5. すし酢の分量を火にかけ、透明になるまで煮ておく
  6. 炊きあがった黒豆入りご飯に⑤のすし酢を混ぜ合わせる
  7. ④の具を混ぜる
  8. 錦糸卵、ゆでたインゲン、紅ショウガを飾ってできあがり
ページトップヘ