レシピ紹介

幹子おばあちゃんの豆腐のもみじ揚げ

2012年12月2日放送(12月9日再放送)
高梁市の川崎幹子さん(76歳)から教えていただいた
「豆腐のもみじ揚げ」を紹介します。

高梁市宇治に5人姉妹の長女として生まれ育った幹子おばあちゃんに母親から教わったという「豆腐のもみじ揚げ」を伝授していただきました。地元の食材がたっぷり入ったおばあさんの優しさの伝わる味です。この地域で今も食べられている「たかきびのだんご汁」も教わります。
  • 幹子おばあちゃん1
  • 幹子おばあちゃん2

豆腐のもみじ揚げ

5人分

材料

材料
豆腐 1丁
ニンジン 100g
ゴボウ 50g
シイタケ 2枚
イタリアンパセリ 少々
1個
干しエビ 15g
小麦粉 0.5カップ
砂糖 大さじ1
小さじ0.5

作り方

  1. 豆腐はザルに入れて水切りしておく。
  2. ニンジン、ゴボウ、シイタケは千切り、イタリアンパセリはざく切りにしておく。
  3. 材料を全部ボールに入れ、溶き卵、小麦粉、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせる。
  4. 油を熱し、スプーンですくって揚げる。

たかきびのだんご汁

5人分

材料

材料
サトイモ 250g
ダイコン 200g
ニンジン 100g
ゴボウ 100g
ヒラタケ 適量
ネギ 適量
油揚げ 1/2枚
だし汁 1000cc
たかきび粉(小麦粉でも代用可) 150g
しょうゆ 大さじ1.5

作り方

  1. ダイコン、ニンジン、サトイモ、ゴボウは乱切り。
  2. ヒラタケは手で裂いておく。ネギ、油揚げは適当に切る。
  3. 鍋にだし汁を入れ、油揚げと①の野菜を入れて煮る。
  4. 野菜がやわらかくなったらヒラタケを入れてしょうゆで味付け。
  5. たかきび粉をやわらか目に水で溶き、スプーンですくって入れ、
    だんごが浮いてきたら、火を止め、ネギを加える。
ページトップヘ